筋トレ

[体験談]筋トレを継続させる4つのポイント。これができればもうマッチョです。

スポンサーリンク

筋トレを継続させるのは傍から見るとかなり難しそうに思えますが、実はそうでもないんですよ。

正直なところ、ある4つのポイントさえ掴んでいれば継続することはそんなに苦ではありません。

これは私自身が実際に経験したことなので間違いないです。

今回は「筋トレを継続できる人が不思議で仕方ない」という人に向けて、継続するための4つの事についてお話していきます。

 

継続するために頑張るのは3か月だけでOK

筋トレってしんどいですよね?筋肉痛もつらいですよね?

一般の人はこのように感じるのが当たり前です。

しかしたった3ヶ月の期間正しい方法で継続するだけで「筋トレ楽しい」「筋肉痛が気持ちいい」というちょっとおかしな感覚になります。

なぜこのような感覚になっていくのかというと理由は簡単。

「3か月続くと身体が変化して自信がつくから」

身体の変化が出ると今までやってきたことが正しかったという裏付けになるため、自分に自信が湧いてきてどんどんモチベーションが上がっていきます。

その結果、「楽しい!」 「よっしゃ筋肉痛きたー!」という感覚になって自然と筋トレをすることが習慣になってきます。

この一般の人ではなかなかありえない状態になることができれば、あなたはもうこの先筋トレを継続できる可能性大です。

 

継続するための4つのポイント

先ほど説明した通りに最初の3か月を乗り越えれば習慣になるため自然と継続できるようになりますが、では最初の3か月を継続するためには何をすればいいのかを説明していきます。

すぐに筋トレの支度をして体を動かす

これはもう誰にでも言えるであろう絶対条件です。

トレーニングをする!と決めた日は、すぐに筋トレの支度をしてジムに向かったり家で筋トレを開始しましょう!

これができないと時間が経つに連れてどんどん筋トレのことが頭から離れていき、結果的に「今日はいいや」となってしまいます。

 

例えば日常生活の中でも、仕事や学校から帰ってきたときに「疲れたぁ~!」と言ってベッドやソファーに直行する人がいると思います。

大体このような状態になってしまうと自分の行動を1ターン使ってしまうことになり、しばらくその場から動けなくなりますよね?

筋トレの場合もこうなるとかなりの高確率で行動できなくなりますので、帰宅したらすぐに支度をしてジムへ向かいましょう!

家トレの人もそのままのんびりすることなく、すぐにトレーニングのセットに入りましょう!

継続するには勢いが本当に大事です!

 

SNSで筋トレアカウントを作る

これは恥ずかしいなどの気持ちを捨てて必ず行うべき!

専用アカウントを作る利点は次の通りです。

専用アカウントの利点

・他の人の投稿を見て知識がどんどん増える

・ど素人からプロまで様々な人と交流できる

・自分の成長記録になる

インスタグラムやツイッターなどのSNSで筋トレ専用アカウントを作ることで、自分の身の回りが筋トレ関連のフォロワーだらけになり、常にタイムラインにはトレーニング動画や食事のことなど筋トレ関連の投稿が流れてくるので自分の知識量が格段に増えます。

本や動画コンテンツだけでは知ることのできない、その人ならではの方法や考えを聞けたりするので本当に為になります!

 

最近筋トレ界隈はすごく賑わっていて、ほとんどの人がなにかしら目的を持って頑張っています。

大体SNSで専用アカウントを持っている人は初心者から上級者まで意識高い人だらけなので、自分もその環境に身を置くことで「自分もがんばろう!」という気持ちが芽生え、やる気がメキメキ出てきます。

そして定期的に自分の身体の写真を撮ってSNSにアップしていくことで筋トレアカウントが自分の成長記録にもなるので、数か月・数年後に見返すと変化が目に見えるので面白いですよ!

 

 

筋肉をパンプアップさせて鏡を見る

まずパンプアップとはなんぞや!という人に簡単に説明すると、筋肉が激しい刺激により張っている状態のことです。

パンプアップさせると何がいいのかというと、これは筋肉が張ることで「すごい、筋肉ついた!」という風に感じるためモチベーションアップに繋がります。

この筋肉が張っている状態は長くは続かず時間が経つと元通りになってしまいますので、張っているうちにたっぷりと拝んでおきましょう。

ほとんどの人はダンベルでアームカールという腕の力こぶを鍛える種目をやったことがあると思いますが、力こぶは比較的簡単にパンプアップさせることができるのでおすすめです。

他にも大胸筋などもパンプアップさせるとサイズが一回りほど大きくなるので、腕立て伏せなどをしてパンパンに張らせてどんどん気持ちを高めていきましょう!

 

筋トレ系YouTubeを見る

筋トレを始めた当初は真っ先に見る人が多いと思います。

ですが筋トレ系と言っても色々ジャンルがあるので、ここでは積極的に見てもらいたいものを紹介しますね。

これを見よう!

・トレーニング系

・ビフォーアフター系

・筋肉についての街頭インタビュー系

1つ目のトレーニング系については大体見ますよね!

これはフォームやセットの組み方など筋トレのことを正しく知るためにも必要ですし、カッコいい身体の人を見ることでモチベーションがあがるというメリットがあります。

そしてマッチョな人たちが出している動画はどれも面白く作ってあるものばかりなので見ていて全く飽きがきません!

楽しみながら様々な知識を手に入れましょう!

 

2つ目のビフォーアフター系の動画は、「自分もがんばればこれくらい変われるんだ!」という気持ちを芽生えさせるために見るべきです。

これ系の動画はガリからマッチョ、デブからマッチョなどのパターンがありますが、まず見ていて本当に面白いんです!

何が面白いかって、もちろん身体が劇的に変わるのもそうなんですけど、みんなビフォーとアフターで顔がめちゃくちゃ違うんですよね(笑)

これは男女問わずに言えることで、みんなビフォーよりもアフターのほうが桁違いに美男美女になってます。

こうなる理由は筋トレをすることによるホルモン分泌の影響やポジティブになった影響など色々ですが、とにかく男性はカッコよくなれるし女性は綺麗になれます。

これはこの動画を見ない手はありません!

 

そして3つ目の筋肉についての街頭インタビュー系に関しては、これは完全にモテたいと思って筋トレを始めた人におすすめです。

YouTubeで「筋トレ モテ」で検索をすると、大体上のほうに「好きな筋肉の部位を調査してみた!」などの女の子に向けてインタビューするような動画が出てきます。

この動画を見ることで、かわいい女の子が「厚い胸板が好き♡」「割れた腹筋カッコいい!」のようにコメントしている様子を見ることができるため、「おれ、モテるためにめっちゃ鍛えるわ!」と筋トレに対してモチベーションが上がります(笑)

その他にも後はマッチョが海などでモテている動画を見ることもおすすめしますよ!

 

まとめ

いかがでしたか?

このように継続するのにも色々とコツがあります。

何より継続できるようにするには、とにかく素早く行動してモチベーションを上げ続けていくことが大切です。

私自身この記事で挙げた4つのポイントを意識して生活したら継続できるようになったので、あなたも継続できる可能性が十分あります!

3か月ほど継続できれば身体が変化して難なく続けることができるようになるため、ぜひめげずにがんばってください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

おちび

26歳会社員。身長162cmの吃音持ちのおちび。 2017年8月から筋トレを開始し、増量と減量を繰り返しマッチョになる。 8割以上はYouTubeから知識を得ており、自分に合うやり方を探りながら筋トレに励み中。

-筋トレ

Copyright© おちびのがんばる筋トレ道 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.