筋トレ

【愛用者必見】マイプロテインの神すぎる保存方法を教えます!

スポンサーリンク

・マイプロテイン、チャック閉まりづらいからストレス!

・しっかり密閉できないと虫が湧きそう・・・

・毎回プロテインを飲むときに手間がかかる!

・なんかいい保存方法ないの?

こんな悩みを解決します!

 

こんにちは!おちびです。

筋トレ界隈では知らない人はいない「マイプロテイン」。

驚愕のコスパの良さから多くの人が愛用していますよね。

そんな中、チャック問題や匂い問題で悩んでいる人も多くいると思います。

おちび
私自身も3年はマイプロさんにお世話になってますが、このような問題に悩まされてました。

そして色々と調べ抜いた結果、この様々な悩みを全て解決する保存方法に辿り着くことができました!

この方法を知ってからは嘘みたいにストレスを感じなくなりましたよ(笑)

 

ということでこの記事では、プロテインのダメな保存例から完璧な解決策まで細かく解説していきます!

これを読めばプロテインに関するストレスを一切感じなくなる方法を知ることができますよ!

それではいきましょ~!

マイプロテインに関するよくある悩み

私の実体験と筋トレ界隈でよく耳にするマイプロテインに関する悩みは主に次の3つです。

マイプロのよくある悩み

・とにかくチャックが閉まりづらい!

・大袋だと取り扱いが面倒!

・密閉してるのに少し匂いが漏れてる!

では1つずつ解説していきますね。

とにかくチャックが閉まらない!

マイプロテインの最大の悩みと言えば、とにかくチャックが閉まりづらいこと。

普通に閉じようとすると若干高さが違っていたり、高さを合わせても全くかみ合わなかったりします。

これは愛用者100人に聞いたら95人は同じ悩みを抱えていると思います(笑)

閉まりづらいだけならともかく、ふとした時に「ベリッ!」と完全に壊れることもあるのでかなり厄介ですよね。

 

おちび
ちなみにこれが私の壊れた事例です

こちらはEAAの袋になりますが、チャックの接着部分が完全にイカれたためこの袋では保存できなくなりました。

このようなチャックの不便さはストレスにも繋がるので、なんとか改善してほしいところです(笑)

大袋だと取り扱いが面倒!

みなさんはマイプロテインを買う時は関税の関係で5㎏・10kgとまとめ買いする人がほとんどだと思います。

自分の気に入った味を5㎏の大袋で買ったとして、毎回飲むときにでかくて重たい袋を動かすのってめんどくさくないですか?

特に朝の時間がないときなんかはこの取り回しが煩わしいし、量が残ってる時にチャックが壊れてしまったらすぐにはなくならないので非常に困っちゃいます。

このように大袋がゆえのデメリットも数多くあるので、悩んでいる人が多々いるのが事実です。

マチョくま
もっと楽にしたいものだな。

密閉してるのに少し匂いが漏れてる

これって私のやつだけでしょうか?(笑)

プロテインが未開封の状態でもなぜか袋から甘い匂いがするんですよね。

袋のせいなのか分かりませんが、周りに甘い匂いがしてしまうと虫が寄ってきたりするので嫌ですよね。

これももしかしたら不満に思ってる人がいるかもしれません。

保存方法が悪いとどうなる?

チャックがちゃんと閉まってなかったり保存方法が悪いと次のようなことが起こってしまいます。

保存方法が悪いと・・・

・湿気で粉が固まる

・ダニが湧く

では1つずつ解説していきますね。

湿気で粉が固まる

中身が長い時間空気に触れていたりすると、粉がしっけてカチカチになってしまいます。

これは他の粉ものでも経験した方がいるのではないでしょうか。

固まると溶けにくくもなるので、ダマが多くプロテインを飲んでいるつもりがすいとんを食べているような状態になってしまいます。

私は過去にまだ量のあるクレアチンをカチカチにした経験がありますが、不安だったので迷いなく捨てました(笑)

ダニが湧く

プロテインの保管が甘い状態が続くと、粉の中にダニが湧いてしまいます。

粉が固まるだけならまだしも、さすがに虫を体の中に入れることはできませんよね(笑)

ダニが発生してしまう主な原因は次の通りです。

・60~80%ほどの高湿度

・25度以上の高温

・暗い場所

・たんぱく質が大好物

このようにダニは高温多湿な場所や暗い場所に住み着き、さらにたんぱく質が大好物なのでプロテインなんて絶好の場所です。

しかもダニ自体めちゃくちゃ小さいので、ほんの少しのチャックのすきまに簡単に入り込めてしまいます。

ダニが湧いてしまったら廃棄の判断をするしかなくなるので保管方法には十分に気を付けたいですね。

プロテインの正しい保存方法は?

プロテインを常に最適な状況で保つには、次の条件が必要になります。

正しい保存方法

・しっかり密閉する!

・高温多湿を避けた場所に置く!

・乾いたスプーンを使う!

では1つずつ解説していきますよ。

しっかり密閉する!

しっかりと密閉された状態を保つのが一番のポイントです!

開けるとき以外は空気に触れないようにしておけば、あらゆる問題に直面することはなくなりますよ。

マイプロテインの袋のままだとどうしても完璧な密閉は難しいと思うので、他の容器での保存も選択肢にいれましょう。

空気に触れる時間が短ければ短いほどプロテインは自然な状態を保つことができます!

高温多湿を避けた場所に置く!

色々な食品で言われてますが、プロテインなども高温多湿は避けた場所で保管しましょう!

高温多湿だと先ほども説明した通り、粉が固まったりダニの発生原因となってしまいます。

そのため温度25度以下で湿度60%以下くらいの環境に置いておくのがいいでしょう。

冷蔵庫で保管すればダニの心配は一切なくなりますが、冷蔵保存から常温保存に変えてしまうと外気温との差で結露ができることがあるので注意しましょう!

冷蔵保存から常温保存に途中から変えるのはやめておこう!
マチョくま

乾いたスプーンを使う!

プロテインで使用する計量スプーンは必ず乾いた状態を保ってください!

これ結構見落としがちです。

水を入れてから粉を入れる人は勢いがいいと跳ね返りでスプーンが濡れることがあるんですよね。

少しでも濡れていると、スプーンの湿気を粉が吸収して固くなってしまいます。

なので使った後は跳ね返りがなかったかをしっかり確認してから元に戻すようにしてください!

神すぎる保存容器「フレッシュロック」!

結局おすすめな保存方法ってなんなの?

完璧な保存方法、ありますよ!!

 

おちび
ここでは、ほんっっとうにおすすめしたい神すぎる保存容器を紹介します!!

それがこちらの「タケヤ化学工業のフレッシュロック」です!

 

今回私は4.0Lと1.4Lというサイズのものを2つずつ買いました!

これに移し替えてから毎日のストレスがかなり減りましたよ(笑)

では細かく紹介していきますね!

良い点① 完全密閉できる!

保存容器で一番重要視するのが密閉性ですよね?

このフレッシュロックはフタの部分にパッキンがついているので、完全密閉することができます!

パッキンのないものでもしっかり閉めれば問題ないとは思いますが、やはりあると密着度が違うので安心感がありますよね。

このおかげで隙間をほぼゼロの状態にできるので、空気はもちろんダニの侵入なども防ぐことができますよ。

良い点② 軽くて割れない・匂い漏れなし!

このフレッシュロックはプラスチック製なのでとても軽く、落としても割れたりする心配はありません!

私の買った4.0Lと1.4Lの重さを測ってみたところ、容器の重さは4.0Lは327gで1.4Lは150gでした。

4.0L⇩

1.4L⇩

そして良い点①にも書いた通り密閉性がすごいので匂い漏れの心配も無用。

大きいサイズのものには持ち手ハンドルがついているため、中身がたくさん入っていても安全に取り回すことができるので本当に便利です!

良い点③ ワンタッチで開閉できる!

この容器はワンタッチで開閉できるのがめちゃくちゃ便利なんですよ!!

保存容器はクルクル回して開閉するものがほとんどですが、これは爪がついていて上下にパカっと簡単に開け閉めできちゃうんです!

そしてフタをクルクル回して開閉するタイプだとフタが斜めになっても気づかないという現象がありますよね。

ですがこちらのフレッシュロックは、閉める時には最後にしっかり「カチッ!」と音がするので、不完全な保存状態になる確率がかなり低くなります!

力もほとんどいれずに開閉できるので本当に楽チンですよ!

良い点④ サイズ展開が広く用途によって使い分けできる!

このタケヤのフレッシュロックはサイズ展開が幅広いので、自分に合ったジャストな大きさを選べます!

私の買った角型のサイズは以下の8種類があります。

サイズ一覧(角型)

・300ml

・500ml

・800ml

・1.1L

・1.4L

・1.7L

・2.7L

・4.0L

このように様々なサイズが準備されているので、中に入れるものによって使い分けすることができます!

例えばマイプロテインなら大きめの容器にはプロテインを入れ、小さめの容器にはその他サプリ類を入れたりする感じですね。

ちなみに角型以外に丸型も出ているのでそちらも要チェックです。

良い点⑤ 高性能の割に値段が安い!

これはとにかく値段が安いです!

サイズが大きければ大きいほど値段は上がりますが、一番大きな4.0Lでさえ1000円ほど。

それ以下のサイズは数百円で変えてしまうので「ちょっと試してみるか」程度でポチれます。

この性能に対してこの値段は破格と言えるでしょう。

どれくらいの量を入れることができる?

こちらの商品はサイズが色々ありますが、それぞれプロテインなどのサプリ類はどれくらい入るのか気になりますよね。

ということでここでは私が購入した4.0Lと1.4Lに関しては実際に中身を入れて測ってみました!

4.0Lにはマイプロテインのチョコ味を、1.4Lにはクレアチンを入れて検証。

1.4L=500gほど(写真は容器150gも含む)

結果はスプーンが入るスペースを十分確保した量で4.0Lは2㎏、1.4Lは500g程度となりました。

おそらくフタぎりぎりまで粉を入れるとここからプラス100~200gは入ると思います。

・満杯より少し下まで入れた状態=4.0Lが2㎏・1.4Lが500g

・フタギリギリまで入れた状態=4.0Lが2.2~2.3㎏・1.4Lが600~700g(予想)

4.0Lのほうに関しては家の量りが1㎏以上のものを測れなかったため、体重計で測りました(笑)

私の個人的な感想としては、クレアチンやEAAなどの500g~1㎏単位で保管するものに関しては1.4Lか1.7L、プロテインなど1kg以上を保管するなら2.7Lか4.0Lをおすすめします!

さらに乾燥剤を入れておけば無敵!

この容器のままでも十分すぎるほどの密閉性を誇るフレッシュロックですが、それでも心配な方は乾燥剤をいれれば完璧です!

万が一パッキンやフタの隙間から空気が入ったとしても安心感が違いますよね。

私もとりあえずということで乾燥剤をいれておきました(笑)

ちなみにこれは100円ショップのキャン★ドゥで購入したもの。

乾燥剤は100均でも買えるので、入れておいて損はないと思います!

サプリメント以外の食材も入れられる!

フレッシュロックはサプリメント以外に食材も保管することができます!

例えばボディメイクをしている人であれば、オートミールなどもこれで保存できると非常に便利です。

1.4Lの容器にオートミールを実際にいれてみたところ、ちょうど500gほど入りました。

このように使用頻度が多くて取り回しが面倒だったりするものを入れておくのも良いと思います!

まとめ:マイプロテインはフレッシュロックで保存がおすすめ!

いかがでしたか?

これまでの内容をまとめます。

まとめ

・高温多湿を避けた場所で保存する!

・結露に気を付ければ冷蔵庫保存もあり

・保存容器はフレッシュロックが超絶おすすめ!

マイプロテインの欠点は色々挙げられますが、この欠点はフレッシュロックでの保存で全て解決します!

「手間なし!匂い漏れなし!湿気やダニの心配なし!」で最強です。

価格もかなりお手頃なので、試してみる価値は大アリですよ!

これで毎日のサプリ摂取の時間をノンストレスで過ごしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

おちび

26歳会社員。身長162cmの吃音持ちのおちび。 2017年8月から筋トレを開始し、増量と減量を繰り返しマッチョになる。 8割以上はYouTubeから知識を得ており、自分に合うやり方を探りながら筋トレに励み中。

-筋トレ

Copyright© おちびのがんばる筋トレ道 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.