鍛え方・食事

【徹底解説】ジムで初心者が恥ずかしいのは当たり前!実体験も紹介。

おちび
こんにちは!おちびです。

ジムへ行くのが恥ずかしいと思ってませんか?

ここではそんなお悩みをスパッと解決しちゃいます!

こんな疑問を解決します!

  • 恥ずかしいと思っている人の割合は?
  • ジムが恥ずかしくなくなる方法は?
  • 初心者に対してマッチョはどう思ってる?
  • ジムで目立つ人ってどんな人?

私も初心者のころは「ジム」と聞くとなんだか怖いイメージがあったものです。

 

でも大丈夫です!

みんな恥ずかしいんです(笑)

恥ずかしいことは決して悪いことではありませんので安心してください。

 

そんな悩めるあなたへ向けて、この記事では私の実体験を踏まえて、

【ジムでの恥ずかしさ】について徹底解説します!

初心者が恥ずかしいのは当然!!

恥ずかしいと思っている人の割合は?

さて、ジムで筋トレするのが恥ずかしいと思う初心者はどれくらいいるのでしょうか?

気になったので私が独自にTwitterのトレ専用アカウントで調査してみました!

 

その結果・・・

 

 

なんと、約7割が恥ずかしかったと回答しています!

票数は41票と若干少なめな感じもしますが、アンケートとしてはまぁ十分でしょう。

このようにほとんどの方が恥ずかしいと思いながらジムへ通っていたんですね~。

ほとんどの人が1人で入会している

すごい人たちがいるジムでは、ほとんどの人が自分1人で入会しています。

みんな友達とお話しに行くのではなく、身体的な目的があって入会するわけですからね。

 

そのため「自分1人」という点ではスタートはみんな一緒です!

 

誰だって未知の環境で1人だけって一歩引くし恥ずかしくないですか?

 

この条件で一切恥ずかしくない人は逆にすごいですよ(笑)

私のジムでの実体験

悩める人
偉そうに語ってるけど、あんたはどうだったの?
では私の初心者の頃の心境を紹介します!
おちび

最初はめちゃくちゃ恥ずかしかった

初めてジムへ行ったときは右も左も分からず、みなさんと同じようにめちゃくちゃ恥ずかしかったです。

・みんなマッチョすぎ・・・

・やり方分からねぇ・・・

・邪魔だと思われてる?

こんな事を思いながらちまちまトレーニングしていました。

 

この中でも一番感じたのはこれです。

おちび
自分しょぼすぎて萎える

 

やはり周りのすごい人たちと比較して、劣等感を覚えてしまうんですよね~。

「まだセットは終わってないけど、マッチョの視線が痛いから帰る」

なんてこともたくさんありましたよ(笑)

 

とにかく周りの視線を感じてしまっている内は、のびのびとトレーニングはできませんでしたね。

2か月ほど通い続けたら気にならなくなった

不思議なことに、ジム通い2か月目くらいから恥ずかしさを感じなくなったんです!!

なぜこの時から感じなくなったか、理由を自分なりに考えてみました。

気にならなくなった理由

・トレーニングが楽しくなってきたから

・身体が変わってきたから

考えた結果、この2つが一番の理由でした。

 

おちび
おぉ、筋肉ついてきた!

もっと筋トレがんばろ!

 

もちろんこの状態になるまでは少し恥ずかしさを感じながらやっていましたよ。

しかし「3か月は絶対に続ける!」と意気込んでいたのでとにかく通い続けました。

 

すると2か月ほどでこのような身体と心の変化が起き、トレーニングに集中できるようになったんです!

 

この体験から、

恥ずかしいと感じる時=トレーニング以外に気を取られている時

このように感じました。

あわせて読む
筋肉がつかない男性必見!見直すべき3つのポイント!

恥ずかしいと思う理由は?

ジムが恥ずかしいと思う理由は人により様々だとは思いますが、よくありがちな理由としては次のようなものが挙げられます。

恥ずかしい理由

  • 周りより身体がしょぼいから
  • トレーニングのやり方が分からないから
  • 服装が浮いているから
  • 孤独感を感じるから

では1つずつ説明していきますね~。

周りより身体がしょぼいから

悩める人
みんなすごい身体・・・それに比べて自分は(泣)

 

周りより自分の身体がしょぼいことにより恥ずかしさを感じる人はたくさんいます。

ジムにきている人はほとんどムキムキですからね・・・。

 

その気持ち、ものすごく分かります。

私自身も最初に書いた通り、初めてジムへ行ったときは周りがみんなマッチョでめっちゃ恥ずかしかったので(笑)

 

身体のしょぼさについては初心者が感じるナンバーワンの理由ではないかと思います。

トレーニングのやり方が分からないから

悩める人
このやり方・・・合ってる?

 

トレーニングのやり方がよく分からないために、「マッチョに指摘されるのではないか?」と気になって恥ずかしくなるパターンです。

 

ジムへ行くと見たことのないマシンがたくさんあって使い方が分からないことありますよね~。

使い方が分かったとしてもフォームがよく分からないままやったりと、これもあるあるです。

 

この時に、自分に無知さを覚えてしまいジムが辛くなってしまうというのも原因のひとつとなっています。

服装が浮いているから

悩める人
え、みんな服装すごくない!?

 

ジムではみんな運動用のウェアを着ています。

トレーニング時の服装が私服に近いようなものだと、自分だけ浮いている感じに見えてしまうかもしれません。

 

現に私も一度だけ私服のシャツでやったことがありますが、それなりに恥ずかしかったです(笑)

孤独感を感じるから

悩める人
おれだけぼっち・・・?

これは少数派かもしれませんけど・・・。

周りが友達などと複数でやっているのを見ると、孤独感を感じてやりづらくなったりします。

よく市営のジムなんかでは数グループでやっているのを見かけますね。

 

これが恥ずかしさの原因になっている人もなかにはいると思います!

恥ずかしさを克服するには?

先ほどにも話した通り、初心者が恥ずかしいと思うのは当たり前です。

ではどうすれば恥ずかしくなくなるのでしょうか?

堂々とやれるようになるための次の5つを紹介しますね。

・とにかく通い続けて身体を変える!

・スタッフに色々と聞く!

・音楽を聴きながらやる!

・友達と一緒にやる!

・ジムで仲間を作る!

とにかく通い続けて身体を変える!

おちび
私はこの方法で克服しました!

個人的にはこれが一番の方法です!

身体が変わることで自信がつくため、恥ずかしさを微塵も感じなくなります。

 

身体に自信がない=恥ずかしい

 

これは結局鍛えることで身体を変えて自信をつけるしか解決方法がありません。

私もこの方法で克服しましたからね。

 

そのため少し酷な事を言いますが、始めの数ヶ月は多少恥ずかしさを感じても頑張って鍛え続けてください!

正しい方法で継続すれば、2~3か月で身体に目に見える変化が出てきます!

 

そもそもあなたがすごいと思っているマッチョだって、最初からマッチョだったわけじゃないですからね(笑)

マッチョたちも恥ずかしい時期を乗り越えたからこそ、今があるんです。

 

何より通い続けて身体を変えることは他の3つよりも難易度が高いです。

が、恥ずかしさを根本的に解消することができるのでめちゃめちゃおすすめですよ!

恥ずかしさは感じなくていいぞ!
マチョくま

スタッフに色々と聞く!

スタッフはそのジムのプロなので、色々と聞くことでアウェイ感を感じづらくなります!

ジムのスタッフを味方にできると次のようなメリットがあります。

スタッフに聞くメリット

・マシンの使い方や鍛え方を教えてくれる!

・空いている時間を教えてくれる!

・マッチョ目線の意見をくれる!

 

こうして見ると、スタッフの存在って本当に大きくないですか!?

ポケモンで例えるなら、一番最初の仲間のポケモンがミュウツーみたいなものです。

 

・マシンの使い方や鍛え方が分からなくて困っているなら、親身になって丁寧に教えてくれます。

・人が多くて恥ずかしいなら、比較的空いている時を教えてくれます。

・マッチョの目線が気になるなら、スタッフも大体マッチョなので教えてくれます。

 

これほど安心させてくれる存在ってなかなかすごいですよね~。

 

話しかけるまでのハードルが高いとは思いますが、本当にメリットが多いので初心者の方は勇気を出して話しかけてみてください!

きっと親身になって教えてくれますよ♪

スタッフを味方につければこっちのもんだ!
マチョくま

音楽を聴きながらやる!

イヤホンで音楽を聴きながらトレーニングするのもいいですね。

これは自分の世界に入れるので、周りの目が気になりづらくなります。

 

私の通っているジムでもイヤホンをつけて鍛えている人は結構いるので、「初心者がつけて大丈夫?」とか思わなくてOKです。

自分がやる気の出る曲を聴いてやる筋トレは捗りますよ~!

注意

音漏れで周りに迷惑をかける可能性があるので音量は要確認!

友達と一緒にやる!

悩める人
1人だとやっぱり無理ぃ!!

そんな人は友達を誘って一緒にトレーニングしてみてください!

 

友達と一緒にやることで、1人じゃないという安心感が出てくるので恥ずかしさを抑えられます。

2人でトレーニングのやり方を探ったり、補助し合えたりで楽しくやれますしね!

 

パートナーと同時にスタートすることによって、「負けないぞ!」という気持ちが湧いてモチベーションもあげれるのでおすすめですよ~。

会話の時のボリュームには気をつけてな!
マチョくま

ジムで仲間を作る!

ジムで話せる仲間を1人は作っておくと、心理的に安定します。

 

できれば、初心者1人とマッチョ1人を仲間にしましょう!

理由は経験値の違う2人と仲良くなっておくことで、それぞれから良い部分を吸収できるからです。

 

・初心者と仲が良い=共感する面が多く安心できる!

・マッチョと仲が良い=色々教われてモチベが上がる!

 

初心者は共感と安心を与えてくれて、マッチョはモチベを与えてくれます。

 

共感・安心・モチベの3つは恥ずかしさを減らす大きな要因となるので、ぜひ声をかけて仲良くなりましょう!

マッチョは初心者に対してどう思うのか?

悩める人
マッチョから見て初心者ってどうなの・・・?

結構気になってる人多いんじゃないですか?

ここでは私の意見も踏まえた、マッチョ目線のお話をしていきます。

基本的に自分のことで精一杯

悩める人
おれの事どう思ってるのかな~・・・

 

(よし、次はあれやるか~)
マチョくま

 

マッチョ達はみんなトレーニングに夢中なので、周りに誰がいるのかなんてほとんど気にしていません。

それもそのはず、筋トレをしにジムへきているわけですからね!

 

・次はなんの種目をやろうか?

・もう少し可動域広げるか?

・ラスト1回挙げれたな・・・。

 

ずっとこんな事ばかり考えています。

 

私もジムへいくと頭が一気に筋トレモードに切り替わるので、周りにどんな人がいるのかなんて観察しません(笑)

心の中で応援している

基本的にマッチョは初心者の事を応援しています!

少しでも筋トレの素晴らしさを多くの人に知ってもらいたいですからね。

 

なんせ筋トレ人口の少ないこの国なので、ジムへきて鍛えてる人を見ると非常に嬉しい限りです。

なので、「見られてるかも」と思うのではなく、「見守ってくれている!」と思えると気楽になれますよ!

 

成長が楽しみだな!
マチョくま

目立ってしまう人の特徴は?

悩める人
どんな人が恥ずかしいと思われるの?
ふむ、教えてやろう!
マチョくま

マナーを守れていない

マナーが守れていない人は、初心者だろうと上級者だろうと確実に嫌がられますね。

周りの視線を集めるマナー違反をざっと紹介します。

こんな人は嫌われる!

・使った物を出しっぱなしにする

・使用後のマシンやダンベルを拭かない

・大きな音を立てる

・マシンを長時間占領する

まだ他にもありますが、よくある内容はこんな感じですね。

逆に言えば、これらをやらなければ変に目立つことは絶対にないので安心してください!

 

ジムでのマナーについて、もう少し詳しく説明した記事があるので知りたい方はこちらへどうぞ!

あわせて読む
【必見】ジム初心者が知っておきたいマナー6選!

写真を撮りまくっている

トレーニングエリアで自撮りをしまくっている人もそれなりに目立ちます。

目立つ理由は1つ、シャッター音です。

 

ジムは基本的には1人で来ている人が多く、終始静かな環境です。

なのでカメラのシャッター音ってだいぶ響くんですよね(笑)

 

周りの人たちも、「もしかして自分が撮られているのではないか?」と不快に思う場合もあるので気を付けてください!

ジムは原則撮影禁止だから気をつけろ!
マチョくま

ジムへ行くことのメリットは?

ジムが恥ずかしいのはすごく分かりますが、思い切ってジムへ飛び込むことでみるみる成長することができます!

ここではジムへ踏み込むことで得られる4つのメリットを紹介します!

ジムで得られるメリット

・他の人のトレーニングを見れる!

・成長速度が早くなる!

・自己肯定感が上がる!

・筋トレが習慣化する!

ではひとつずつ紹介していきます!

他の人のトレーニングを見れる!

悩める人
ほぉ!あんなやり方があるのか!

周りの人のトレーニングを見ることで、その内容を自分のモノにすることができます!

実際に鍛えている人を見れる場所はジムしかありませんからね。

 

やはり動画や本の図解などと違って、ジムという現場では学べることがたくさんあります。

・どんな種目をやっているのか?

・重量や回数はどれくらいなのか?

・どんなフォームなのか?

このような事を観察することにより、何か自分に落とし込めることがきっとあるはずです!

特に初心者の人には上級者の種目やフォームは非常に勉強になります。

 

私も筋トレ2年目くらいの時に、自分がやったことのない種目をやっている人を見て刺激を受けました。

おちび
この種目めっちゃ効くじゃん!取り入れよう!

他の人のマネをして初めて分かることもたくさんあるので、どんどん目で盗んでいきましょう!

成長速度が早くなる!

悩める人
なんか身体が変わってきたぞ!

ジムへ行くことにより、家トレよりも成長速度が早くなります!

理由は簡単で、ボディメイクに特化した最高の設備が揃っているからです。

 

家で鍛える場合はダンベルやトレーニングベンチは揃えられるかもしれませんが、パワーラックやマシン系はほとんどの方が揃えられませんよね?

揃えられたとしても莫大な費用がかかってしまいますし、第一続けられるか分からないことにそんなお金をかけられません。

 

一方ジムでは、家で揃えられない高価なマシンや器具を月額数千円程度で使用することができます!

 

結果的に家ではやれない高強度なトレーニングができるようになるので、成長速度が早くなるということになります!

自己肯定感が上がる!

悩める人
ジムにきてる自分すごいじゃん!

ジム通いをしているという事実から、自分が少数派の努力家だと思えるので自己肯定感が上がります。

 

そもそもですよ?

本当にジム通いしている人って少ないんですよ(笑)

日本では身体への関心がない人が多いので、ジムに行っているというだけでかなりレアキャラになれるんです。

 

1か月・3か月・半年と継続することにより、ジムはメンタル面でもどんどん良い影響をもたらしてくれます!

筋トレが習慣化する!

マチョくま
よし、ジム行くか~

ジムに通うことで、筋トレが生活の一部になります!

 

家だとテレビやスマホやら誘惑が多すぎて、なかなかやる気スイッチを入れるのが難しい場合があるんですよね~。

やる気が出ないとどんどん筋トレから遠ざかって辞めてしまいますから(泣)

 

しかしジムの場合は着けば筋トレをするしかない空気になるので、自然と筋トレに励むことができます!

私も今となっては週6でジム通いしていますが、全くもって苦痛じゃないですからね~。

ジムへ着いてしまえば勝ちだ!
マチョくま

筋トレが習慣になってしまえばどんどん楽しくなってくるので、逆に辞め時が分からなくなります(笑)

週一からでもいいので、「ジムへ行く」という行為は習慣づけるという意味では最適だと思います!

初めてのジムは市営などがおすすめ!

悩める人
やっぱりガチ勢の中に入るの怖い(泣)

どうしても恥ずかしさを感じてしまう人は市営や区営などのジムがおすすめです!

月額制ジム=ガチ勢多め

市営ジム=老若男女、初心者多め

月額制の24hジムと比べて、市営ジムは客層が幅広いのでハードルが低いです。

お年寄りの方が健康目的でエクササイズしにきていたり、初心者の人も結構います。

 

やはり市営などのジムは都度払い制なので誰でも通いやすいというのが大きいと思いますね。

 

ジムが怖い人は市営である程度体制を整えてから、月額制の24hジムなどに移動するとそこまで抵抗なく通えるようになると思うので試してみてください!

まとめ

いかがでしたか?

これまでの内容をまとめてみます。

まとめ

  • ジムが恥ずかしい人は7割ほどいる!
  • トレーニングに集中することが克服への近道!
  • マッチョはみんな応援している!
  • マナーさえ守れば目立たない!

 

ジムが恥ずかしいと思っている人はあなただけではありません。

マッチョたちもその道を歩んで今があるのであなたと同じです。

 

周りの目は気にせず、マナーを守って取り組めばきっと恥ずかしさを克服することができますよ~!

じゃんじゃんトレーニングして理想の身体を作っていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あわせて読む
no image
筋トレ初心者はどこから鍛えるのがいい?目的別に細かく解説!
あわせて読む
おすすめのジム用グローブ2選!使い心地やメリットを解説!
  • この記事を書いた人

おちび

27歳会社員。身長162cmの吃音持ちのおちび。 2017年8月から筋トレを開始し、増量と減量を繰り返しマッチョになる。 8割以上はYouTubeから知識を得ており、自分に合うやり方を探りながら筋トレに励み中。

-鍛え方・食事