鍛え方・食事

ジムのマシンの使用時間は何分まで?各エリアごとに目安あり!

悩める人
・マシンの使用時間って何分くらいが目安?

・マシンごとに時間は決まってたりするの?

・長時間使っている人への対処法ってある?

こんな疑問を解決します!

 

こんにちは!おちびです。

「ジムのマシンの使用時間の目安ってどれくらいか?」

おそらくジム初心者の人は知らない場合があると思います。

おちび
全てのマシンに使用時間は明記されていないので困惑しますよね

 

ということで今回は、ジムの中にあるマシンの使用時間の目安から長時間占有者への対処法まで紹介していきます!

この記事を読めば、利用者同士のトラブルを回避し安心してトレーニングに臨めるようになりますよ!

ではいってみましょい!

筋トレのマシンは長くても20分まで!

実はマシンの使用時間に関しては取り決めがないジムがちらほらあるのですが、【20分まで】と思っていいでしょう。

なぜ20分なのか?というと理由は次の2つがあると思います。

20分までの理由

・20分もあれば余裕で終わるから

・ケーブルやパワーラックが20分までの場合が多いから

「え、20分じゃ足りなくない?」と思いました?

そう思ったなら周りに譲ることを考えて少しセットの組み方を見直すのもアリですね。

私の場合、20分もあれば余裕で1つのマシンで追い込めます!

 

1つの例を出してみますね。

(例)ペックフライマシンの場合⇩

※1セット1分と仮定し、インターバルは2分とする。

・アップで2セット

⇩(インターバル)

・メインセット10回×4セット(3回のインターバル含む)

【アップ=2分・メイン=4分・インターバル8分】の計14分

 

このように15分前後で終わるので、20分を超えることはほとんどありません。

これは他のラットプルマシンやショルダープレスマシンなども同様です。

おちび
20分を超える場合は重量設定やインターバルを少し変えてみましょう!

 

そしてケーブルマシンやパワーラックに関しては【20分まで】と決まりがあるジムがほとんどなので、他の筋トレマシンもこの決まりに乗っ取るのが自然ではないでしょうか。

おそらくケーブルやパワーラックは使う人が非常に多く台数も少ないために敢えて使用時間を明記しているのだと思いますが、マシンだって基本的に1台ずつしか置いてません。

なので使用時間が書いていないからといって長時間使わず、20分までに統一すれば大丈夫でしょう!

有酸素は1時間までOKな場合がほとんど

有酸素エリアのマシンについては、最長で1時間までの使用が認められている場所が結構あります。

私が通ってきたジムでは最低でも30分は使えましたね。

 

理由としては次のものがあると思います。

有酸素が時間長めの理由

・マシンの台数が多いから

・短すぎると効果が薄くなることがあるから

まず第一に、マシンの台数が多いというのが挙げられます。

マシンの台数が多ければ待ちの人が発生しづらいので、使用時間が長くても問題ないのだと思われます。

 

そして体力向上などの目的の人にとっては20分では物足りない場合が出てくると思うので、30分から1時間でもよしとされているのではないでしょうか。

この辺は完全に私の推測なので定かではありませんが(笑)

 

とりあえず筋トレエリアのマシンと比べたら、有酸素エリアのマシンは比較的長めに使えるということになります!

ほぼ貸し切り状態なら長めに使うのもアリ

基本的に筋トレのマシンは20分までの使用が望ましいですが、ほぼ貸し切り状態であれば長めに使ってもいいかもしれません。

人がかなり少なくて、なおかつ使いたそうにしている人がいないのであれば個人的にはアリだと思います。

おちび
自分1人の貸し切り状態であれば私ならバンバン使っちゃいます

 

ですが逆に人が少なくても、待っている風の人がいたらすぐに使用をやめて譲ってあげてください!

ジム内の人口と使いたそうにしている人を考慮して、状況によって使用時間を考えるようにしましょう。

使用時間が長い人がいたらスタッフに伝える!

悩める人
あの人もう40分くらい使ってるよ・・・

ジムではたまにマシンを長時間占有する人が出てきます。

早く使いたいのに長時間使われると困りますよね。

 

もしも自分が使いたいのであれば、スタッフに状況を伝えてスタッフから声をかけてもらうようにしましょう!

これは利用者同士でのトラブル防止の観点からの結論です。

 

自分から直接声をかける手もありますが、これがトラブルのもとになることもあるんですよね。

悩める人
そろそろ代わってもらってもいいですか?
まだ使ってんだろうが!
マチョくま
悩める人
ア、ハイ・・・(泣)

すんなり聞き入れてくれればいいですが、このような人が一定数いるのも事実です。

 

スタッフからの注意であれば利用者である以上応じるしかないので、大体のことは丸くおさまります。

なのでスタッフのいるジムであれば、間に入ってもらって交代してもらうのがベストな方法と言えるでしょう!

まとめ:大体20分までが基本!あとはケースバイケース

いかがでしたか?

これまでの内容をまとめます。

まとめ

・筋トレエリアのマシンは20分まで!

・有酸素エリアのマシンは最長1時間まで!

・ジム内の状況によって長めに使える場合もある!

・使用時間が長い人へはスタッフから声をかけてもらう!

ジムによってマシンの使用時間の規定はさまざまですが、大体がこれくらいで設けているはずです。

筋トレのマシンは20分まで、有酸素は長くても1時間までというのを1つの目安にして使いましょう。

ジムの中では譲り合いの意識をもって、みんなが気持ちよく使える環境にしましょうね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人

おちび

27歳会社員。身長162cmの吃音持ちのおちび。 2017年8月から筋トレを開始し、増量と減量を繰り返しマッチョになる。 8割以上はYouTubeから知識を得ており、自分に合うやり方を探りながら筋トレに励み中。

-鍛え方・食事